水中サイン一覧


ダイビング中、水中では会話が出来ないので、手で合図を出します。
これを水中サイン=ハンドシグナルと言います。
水中サインを組み合わせて「耳 大丈夫?」 のように使用することも多いです。


サイン1:
「今、大丈夫ですか?」「OKですか?」

OKサイン|ダイビング中の水中サイン 「今、大丈夫ですか?」「OKですか?」というサインです。
答える時も大丈夫なら同じサインを出します。
==============


サイン2:
「浮上する?」

「浮上する?」|ダイビング中の水中サイン 「浮上する?」と聞いたり、「浮上する」と伝えたりします。
親指は、行きたい方向や行く方向を表します。
==============


サイン3:
「潜降する」

「潜降する」|ダイビング中の水中サイン 「潜降する」という意味です。左に向ければ左へ。
右へ向ければ右の意味です。
==============


サイン4:
「ちょっと」「ゆっくり」

「ちょっと」「ゆっくり」|ダイビング中の水中サイン 「ちょっと」や「ゆっくり」という意味です。
 ちょっと待って、ゆっくり潜降しましょうと使います。
==============


サイン5:
「ちょっとそのまま待って」

「ちょっとそのまま待って」|ダイビング中の水中サイン 「ちょっとそのまま待って」のサインです。
相手に動いて欲しくない時などに使います。手のひらを広げて相手の前に出します。
==============


サイン6:
「耳は大丈夫?」

「耳は大丈夫?」|ダイビング中の水中サイン 「ちょっとそのまま待って」のサインです。
相手に動いて欲しくない時などに使います。手のひらを広げて相手の前に出します。
==============


サイン7:
「大丈夫じゃない」「何かおかしい」

「大丈夫じゃない」「何かおかしい」|ダイビング中の水中サイン ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「大丈夫じゃない」「何かおかしい」|ダイビング中の水中サイン 「大丈夫じゃない」又は「何かおかしい」というトラブルのサインです。
手のひらを広げて中指を軸にしてパタパタと動かします。
==============


サイン8:
タンク残圧をきかれたとき

タンク残圧をきかれたとき|ダイビング中の水中サイン ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

タンク残圧をきかれたとき|ダイビング中の水中サイン 「タンク残圧は、いくつですか?」とインストラクターから聞くことが多いです。
その時、1の位を切り捨てた数字を伝えます。ゼロはグー。写真は「80」です。
==============

ページ上部へ

おすすめスポーツ5月・6月

慶良間マリンレジャー特集!

ぜひ沖縄が誇る慶良間の海を体感してみてください。

Chill&Relax
チル&リラックス

まったり落ち着いた旅を現地みーぐる編集部から”Chill旅”としてご紹介致します♡

観光バスツアー特集!

レンタカーがなくても大丈夫!ラクラク観光地巡りツアー

青の洞窟シュノーケリング&体験ダイビングツアー特集

朝・昼・夕で洞窟内の青色にも変化が見られ人気スポットの1つです。

気分爽快!パラセーリング特集!

沖縄の空を満喫!地上とは違った沖縄の綺麗な海に感動すること間違いありません!

石垣&八重山諸島ツアー

沖縄の原風景・魅惑の島々を人気のアクティビティで楽しもう!

宮古島マリンスポーツアクティビティ特集

透明度の高い青い海でのシュノーケリングで熱帯魚と遊んだり、色とりどりのサンゴを眺めるだけでも心が癒されます。

SUP(サップ)ツアー特集!

初めてSUPに乗る人や運動が苦手な方でも大丈夫