観光バスツアー&日帰りバスのツアー数14

観光バスツアー&日帰りバスの料金の平均金額は5549円

観光バスツアー&日帰りバス

観光バスツアー&日帰りバスとは?

  • 沖縄旅行の交通手段について
  • 観光バスとは?
  • 周遊バスとは?
  • 観光タクシーとは
  • 沖縄の定番スポット

観光バスツアー&日帰りバスのツアー数14

観光バスツアー&日帰りバスの料金の平均金額は5549円

ラド美ら海号(美ら海チケットなし)『沖縄1日観光バスツアー』

大人1名 5,900

ラド観光 株式会社 沖縄営業所

恩納村発・北谷発・沖縄本島中部発

沖縄 午後発ラドクイック号

大人1名 5,000

ラド観光 株式会社 沖縄営業所

恩納村発・北谷発・沖縄本島中部発

ラドビーチ号Aプラン海水浴ツアー ザ・ムーンビーチへ直行!?

大人1名 6,000

ラド観光 株式会社 沖縄営業所

恩納村発・北谷発・沖縄本島中部発

ラドビーチ号Bプラン【ランチ付プラン】海水浴ツアー?ザ・ムーンビーチへ直行!?

大人1名 8,800

ラド観光 株式会社 沖縄営業所

恩納村発・北谷発・沖縄本島中部発

【那覇発】世界文化遺産斎場御嶽・みーばるビーチ 半日観光バスツアー!!¥3,500

大人1名 2,800

ラド観光 株式会社 沖縄営業所

那覇発・沖縄本島南部発

【午後・那覇発】DMMかりゆし水族館☆沖縄特産品市場ヨナーズ☆ウミカジテラス☆アメリカンビレッジ を巡るバスツアー!!¥4,800

大人1名 4,800

ラド観光 株式会社 沖縄営業所

那覇発・沖縄本島南部発

【那覇発】世界文化遺産斎場御嶽・ガンガラーの谷コース☆バスツアー!!¥4,900

大人1名 4,900

ラド観光 株式会社 沖縄営業所

那覇発・沖縄本島南部発

【那覇発】世界文化遺産斎場御嶽・おきなわワールド 半日観光バスツアー!!¥3,500

大人1名 3,500

ラド観光 株式会社 沖縄営業所

那覇発・沖縄本島南部発

沖縄美ら海水族館・古宇利島・万座毛日帰り観光バスツアー

大人1名 7,300

ラド観光 株式会社 沖縄営業所

本部町発・名護発・沖縄本島北部発

【4月~新コース】※昼食付き!沖縄南部周遊バスツアー|那覇発・1日/世界遺産 首里城・おきなわワールドコース

那覇バス(株)定期観光

那覇発・沖縄本島南部発

♦︎新コース♦︎【7月〜】古宇利島・今帰仁城跡・美ら海水族館コース【絶景スポット巡りコース】

那覇バス(株)定期観光

本部町発・名護発・沖縄本島北部発

【那覇・北谷発/北部観光】美ら島終日観光バスツアー(Dコース)★「熱帯ドリームセンター」→「古宇利島」→「御菓子御殿」→「万座毛」→地元で人気のショッピングスポット「アメリカンビレッジ」★

セルリアンブルー

那覇発・沖縄本島南部発

日帰りバスツアー|Cコース|(沖縄美ら海水族館・古宇利島・お菓子御殿・万座毛・映画のオープンセットのようなリトルアメリカ「北谷アメリカンビレッジ」)★

セルリアンブルー

那覇発・沖縄本島南部発

新ツアー!!日帰りバスツアー♦︎直行!美ら海水族館♦︎5時間大満喫コース♦︎

沖縄サンゴツアー

本部町発・名護発・沖縄本島北部発

おすすめアクティビティ

NEW!
団体様
貸切チャーター
特集*

団体様必見♪
職場・学校のみんなと
特別な時間を過ごそう★

慶良間諸島ツアー
♢決定版♢

《ケラマブルー》体験した?
ウミガメやマンタに
会いに行こう◎

青の洞窟シュノーケリング&体験ダイビングツアー特集

朝・昼・夕で洞窟内の青色にも変化が見られ人気スポットの1つです。

【最新】
はての浜 特集

東洋に浮かぶ楽園であなたは何する?♡

他のお客さんと一緒にならない!
カップルや家族のみでエンジョイ★

「ショップに行ってみたら、
他のお客さんと一緒に・・・」
ということがありません◎

美ら海水族館近く♬
瀬底島!特集

沖縄本島北部の離島◎
プランが大人気♡
思いっきり楽しもう♬

フォトジェニックな
恋の島!
古宇利島特集◎

古宇利大橋が見える
エメラルドグリーンの
絶景が見える
古宇利島をCHECK★

家族連れおすすめ♬
津堅島!特集

高速船30分の
沖縄本島中部の離島◎
BBQ付きプランが大人気♡
思いっきり楽しめちゃう♬

石垣島★
幻の島パナリ島!
特集

最近話題沸騰中
”幻の島”に行ってみよう♪

気分爽快!パラセーリング特集!

沖縄の空を満喫!地上とは違った沖縄の綺麗な海に感動すること間違いありません!

沖縄修学旅行で
何して遊ぶ!?*

班ごとでも参加できる
沖縄のアクティビティを
集めました★

今季大注目
スキンダイビング
特集◎

人魚姫のように
美しく泳いでみませんか^^?

女子旅人気ツアー

女の子の為だけのとっておきキラキラツアーを集めちゃいました☆彡

観光バスツアー&日帰りバスとは?

沖縄には、観光周遊バスがあまり多くありません。他県と比べひとつひとつの島が小さいため、観光地間の移動距離が少なく、道もわかりやすいのでレンタカーで回りやすいためと思われます。それでも主要な沖縄美ら海水族館や琉球村、玉泉洞など那覇市内のいくつかのホテルを経由して出発するバスや、石垣市内バスターミナルから川平湾を含む石垣島内一周観光バスなど、時には旅行会社が期間限定で島内観光バスを設定することもありますので、免許の無いグループの方も楽しめますよ。

せっかく沖縄観光するなら、定番スポットを必ず回りたい!という方も多いのではないでしょうか。沖縄は広くてレンタカーを借りて回ると、全部自分たちで調べないといけないし、地理も分らないからどういう風に回るべきかも考えないと・・・といろいろ考えていたら頭がパンクしそうになりますよね。沖縄に行くとなると、レンタカーが必要だったり、ツアーで行かないとなるとどのお店や観光をするのかというのも自分で決める必要があります。入念な準備が必要です。また、慣れていない土地での運転ってどれだけ運転が得意でも少し不安な要素もありますよね。沖縄に行くだけ!がゴールではなく、着いた時点からがスタートとなります。運転も準備もプランも考えるのが苦手!という方には、観光バスツアーや周遊バスを利用するのがおすすめです。観光の用途に合わせて選んで、沖縄旅行を満喫しよう!

沖縄旅行の交通手段について

沖縄といえば、レンタカーが必要!とイメージがついているほど、交通の便があまりよくないのでも知られています。沖縄での観光を楽しむために必須なのが、移動手段です。沖縄という土地は、広大で電車がなく、公共機関は、バスはモノレールなので、都会より不便な部分が多いかもしれません。まずは沖縄で利用できるバスやモノレール、レンタカー、タクシーについてご紹介します。

レンタカー
沖縄の観光といえば、レンタカーを借りる方も多いのではないでしょうか。場所の制限がないので、レンタカーを借りている間は好きなスポットや観光地に寄ることができます。沖縄をレンタカーで走っている最中に「あ!ここに寄りたい!」と急に思いつくこともありますよね。そんな時、レンタカーならすぐに立ち寄ることができますよ。最近のレンタカーはカーナビやETCも利用できることが多いので、迷うことなく、目的地までたどり着くことができるでしょう。しかし、運転に自信がなかったり、アルコールを飲めなかったりするので、そこはレンタカーの少し難しいところです。

バス・モノレール
沖縄は電車がないので、モノレールを利用する場合が多いです。沖縄のメインストリートである国際通りや首里城などを観光する場合には便利なので、適しているでしょう。デメリットとしては、行動範囲が限られてしまうので、沖縄全域を楽しみたいという場合は、違う交通手段が必要です。また、バスは沖縄全域にありますが、路線や乗り換えが複雑な場合がありますし、1日に運行している本数も少ない場合があるので、スムーズに観光したいという方にはあまりおすすめではありません。

タクシー
沖縄のタクシーは、初乗り運賃が550円と他の地域と比較すると、比較的安くなっています。旅行中に慣れない土地をレンタカーで移動していると、ナビゲーションがついていても道に迷ったり、抜け道が分からず思わぬ渋滞に巻き込まれる場合があります。そんな時でもタクシードライバーなら地元を知り尽くしているので、安心ですよね。迷うことなく、移動することが出来ますし、地元で人気のお店や穴場スポットまで教えてくれます。気軽に利用できるタクシーは、沖縄では重宝されています。

観光バスとは?

効率よく観光地を回りたい!大自然の絶景や歴史ある世界遺産、沖縄の伝統文化を知りたい!時に利用する貸切バスのことです。様々なツアーが組まれているので、行きたいコースやエリアでツアーをチョイスしてくださいね。

観光バスの魅力ってなに?

①人気の定番観光スポットを気軽に巡ることが出来る
観光バスは乗るだけで、人気の定番観光スポットを効率的に回ることができます。プランを考えずにただ乗っておくだけで連れていってくれるので、とにかく楽ちんです。土地感がないので、レンタカーなら自分で駐車場を探したり、ルートを考えたりしなければいけませんが、観光バスならその必要は全くありません。

②コスパが良い観光が可能
レンタカーを借りた場合は、レンタカー代+入場料+高速道路の料金+ガソリン代に加えて体力の消耗や集中力が必要となりますが、ほとんどの観光バスにはすべての観光施設の入場料が含まれているので、余分な費用がかかりません。ツアーによっては、食事付きもありますので、あなた好みのツアーをチョイスしましょう。自分で巡る場合だと時間の制限はありませんが、観光バスは団体行動になるので、少しネックになる可能性もあります。

③深みのある旅行になる
沖縄の歴史や豆知識など、沖縄に住んでいるからこそ知っている情報が必ずあります。バスガイド付きのツアーにすることで、沖縄の文化や歴史などについて豆知識として幅広い情報を教えてくれます。自分たちでレンタカーを借りて行動するより、深みのある想い出や記念に残る旅に出来ます。

観光メインにしているけど、フライトの時間を考えると、1日観光バスツアーは厳しいという方もいるのではないでしょうか、そんな悩みを解消してくれるのが半日観光ツアーです。観光スポットも回ってくれるので、半日だけでもバスツアーに参加するのもありですね。

観光バスはツアーでいろいろな有名な定番観光スポットを回ってくれるということでしたが、合わせて観光地を回る時に手助けになる周遊バスもご紹介します。

周遊バスとは?

沖縄を走る市内のバスを比較的安価な値段で1日乗り放題で自由に利用できます。自分の行きたいコースや場所に好きな時間に移動できるので、利用する方もいます。しかし、市内のバスだと本数が少なかったりバス停の場所やバス停名が分りにくいというデメリットもあります。JTB沖縄は、沖縄本島内で路線バスを運行する第一交通(琉球バス交通、那覇バス)、沖縄バス、東陽バスおよび沖縄都市モノレール(ゆいレール)と連携して、路線バスとゆいレールが乗り降り自由になる共通周遊乗車券「沖縄路線バス周遊パス(ゆいレールプラス)」を発売しています。

周遊バスの魅力ってなに?

1日券を発行して市内のバスを全て利用できるので、観光客でも時間を気にせずに観光できるのも魅力ポイントです。何度乗っても乗り放題で一定料金のみなので、レンタカーと違って余分な費用は掛かりません。観光バスツアーとは違い、好きな場所に好きな時間に移動することが出来ます。ふらっと知らない場所にバスで行くのも沖縄の違った魅力を感じる場所に行けるかもしれませんよ。その分、市内のバスの時間に合わせる必要があるので、自由に行動できる分、効率よく回ることが難しくなるのも周遊バスのデメリットでもあります。

定番観光地に連れて行って欲しい!という方には観光バスツアーがおすすめ、コスパが良く、時間に縛られずに好きな場所に行きたい!という方には周遊バスがおすすめです。

観光バスツアーや周遊バスの他に観光タクシーやリムジンという選択肢もあります。
いざ沖縄へ旅行に行こう!となっても久しぶりに車を運転するから心配という方も多いのではないでしょうか。そんな時は観光タクシーがおすすめです。ペーパードライバーでも関係ありません。熟練したドライバーがあなたを沖縄の観光スポットへお連れします。バスツアーもいろいろな場所に連れていってくれるので、楽ではありますが、時間が決められていたり、団体行動になるので、苦手という方も多いのではないでしょうか。ツアーに組み込まれている場所によっては、興味がない観光地やお店に行く必要もあります。そうなると、せっかくの観光を楽しめないとお悩みのあなたには観光タクシーをチャーターしましょう。

観光タクシーとは

全国で走っている一般的なタクシーのことをいいます。旅行中や少し移動する手段として使うことが多いのではないでしょうか。そんな気軽に利用できる観光タクシーはどういったものなのかをご紹介します。

観光タクシーの車種や時間帯での料金はだいたいいくらなの?
観光タクシーの料金は、普通車やワンボックスカー、ジャンボタクシーなどの車種によって料金が変わります。1台あたり、普通車7時間予約の場合、約20,000円、1BOXタクシー(1~5名乗車可)で約27,000円、ジャンボタクシー(1~9名乗車可)で約30,500円かかると言われていますが、会社やプランによって料金が変わってきますので、どのような観光タクシーがあるか事前に調べる必要があります。どんな割引プランがあるかなどまで調べるもの良いかもしれません。

観光タクシーのメリット

一番は、あなたの行きたい場所やスポットに熟練したタクシードライバーが連れていってくれることです。運転が苦手という方やペーパードライバーという方にもおすすめです。また、行く場所をチョイスするのも考えるのがめんどくさい、分からないという方にはモデルコースを用意している場合もあります。モデルコースを選ぶと、沖縄といえばここ!といった定番コースから地元に住んでいるからこそ知っているお店や観光雑誌では取り上げられていない穴場スポットまで案内してくれますよ。観光スポットに行くだけではなく、観光タクシーのドライバーと沖縄あるあるや沖縄の歴史や過ごし方などのたわいのない話をすることも楽しみのひとつです。観光地としてだけでなく、沖縄の文化にも触れてみてください。

1.沖縄の深みのある旅行になる
沖縄の歴史や豆知識など、沖縄に住んでいるからこそ知っている情報を観光タクシーのドライバーは熟知しています。自分たちでレンタカーを借りて行動するより、深みのある想い出や記念に残る旅に出来ます。ツアーとも違い、少人数だからこそ出来るきめ細やかなサービスやおもてなしも可能です。

2.無駄がなく、効率的に観光できる
モノレールやバスといった乗り換えもないので、あなたの時間に合わせて無駄なく効率よく回ることができます。ツアーのように他のお客さんを待つこともないので、あなたのペースに合わせることが可能です。

3.安全・安心を保証されている
無事故無違反を一定の期間以上、クリアしているドライバーが安全にあなたをお連れします。運転が苦手でもペーパードライバーでも大丈夫です。観光スポットやお店まで安心して送ってくれますよ。旅行中に事故があったら、テンションが下がりますよね。観光タクシーではそういったリスクを軽減しています。

リムジンタクシーとは

まさしく名前の通り、リムジンをタクシー利用できるんです。ゴージャスな気分で海外リゾート感を存分に味わいたい!という方には、リムジンタクシーがおすすめです。ドライバーが観光地やおすすめスポットまで連れていってくれるので、とっても安心ですよね。また、リムジンならではのメリットもあるんです。普通のタクシーだと、アルコールを飲むと揺れるので、飲むのは難しいですが、リムジンタクシーだとお酒を飲むことができます。運転の心配もなく、観光しながらお酒も飲めるなんて最高ですよね。プランによっては、撮影ポイントでの記念撮影のあるので、観光の記念を写真に残したいという方にはおすすめです。

沖縄の定番スポット

せっかく沖縄に行くならここは外せない!という定番スポットをご紹介します。
なんといっても沖縄には全国的に有名な美ら海水族館があり、一度は訪れたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。

【万座毛】
コバルトブルーの透き通った海が綺麗!絶景スポットの一つである万座毛(まんざもう)です。最初はなんて読むの?と思った方もいると思います。万座毛(まんざもう)という名前の由来は、琉球王朝時代、尚敬王という人が「一万人が座れる広い毛(原っぱ)」と絶賛したことからつけられたそうです。コバルトブルーの海と絶崖が有名じゃないの?と思いの方もいるかもしれませんが、万座毛(まんざもう)は、綺麗な緑色の原っぱも有名です。鮮やかな緑とコバルトブルーの海が見れるということもあり、沖縄の中でも定番スポットとしても知られています。象の鼻のような形をしている断崖はまさにフォトスポットです。沖縄本島北部の入口である恩納村にありますよ。天気が良い日にはサンゴ礁が海面から見ることが出来ます。運が良ければ、魚たちにも会えるかもしれませんね。
無料で入れて駐車場も完備なので、気軽に立ち寄ることもできます。観光タクシーでプランの間のほっと一息をついて癒されて下さい。昼間は美ら海水族館や他のスポットに寄るから万座毛(まんざもう)は夕方になってしまう・・・という方には、夕日がおすすめです。サンセットスポットとしても知られていますので、あなたの気分に合わせて万座毛(まんざもう)の景色を楽しんで下さいね。1つ注意すべき点は、天候です。沖縄の天気はとても変わりやすいのが特徴です。急に大雨や台風となると、波が荒れて風が強くなるので、注意が必要です。観光タクシーに相談してくださいね。

【沖縄美ら海水族館】
沖縄といえばここ!といっても過言ではないスポットといえば、沖縄美ら海水族館ではないでしょうか。大きい水槽の中で泳ぐジンベイザメは迫力満点です。沖縄に行くならここへまず行かないと沖縄に来た気持ちになれないという方も多いでしょう。沖縄本島北部地区にある沖縄美ら海水族館は、那覇から高速道路を使って約1時間50分ほどかかります。16時以降に入場したり、事前にファミリーマートや露ローソン等で買うと、入場料がお得なので、利用してみるのもありかもしれません。買い忘れた!という方は、観光タクシーで立寄って欲しいと言ったら寄ってくれるかも?巨大水槽の横には、カフェもあるので、少し疲れた場合は、ジンベイザメを眺めながら優雅に食事をとることもできますよ。水槽側はすぐに席が埋まってしまう可能性が高いので、早めに席を確保する必要がありますね。また、少し時間がある場合は、海洋博公園内にある砂浜がY字型になっているエメラルドビーチもおすすめですよ。 入場料:大人1,850円 中人(高校生):1,230円 小人(小・中学生)610円 6歳未満 無料
営業時間:3~9月 8:30~20:00 10月~2月 8:30~18:30 最終受付17:30

【備瀬のフクギ並木】
台風の多い沖縄ならではの防風林として知られているフクギの木が自然と通り道として1㎞の並木道が続いています。
フクギの並木ってどんなところなの?
海洋博公園近くにある備瀬地区のフクギ並木って聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。フクギは、沖縄で古くから防風林として用いられていて、特に海の近くにある集落の家の周りに多く植えられています。数千本もあるとされていることもあり、様々なメディアや観光情報にも必ず載っている人気スポットです。
差し込む日差しとフクギの並木でゆっくりとした時間の流れを感じることが出来るので、昔の沖縄にタイムスリップした気分になります。小さい頃はこんな遊びをしていた・・・等、友人や恋人の昔のエピソードを話ながら楽しく和やかなムードの中で写真を撮るのも良いですね。パワースポットとしても知られているので、運が良ければフクギ並木を歩く水牛にも会えるかもしれませんよ。

【ナゴパイナップルパーク】
入口からまさに南国!に来た雰囲気を味わうことが出来ます。沖縄の果物=パイナップル!と言っていいほど、沖縄の南国フルーツの中でも特に有名ですよね。パイナップルパークの素晴らしいところは、なんとパイナップルが食べ放題!パイナップル好きにはたまらないスポットです。園内の中は、パイナップルの歌が陽気に流れていますよ。南国の雰囲気の中、糖度の高いパイナップルを存分に味わってみてください。珍しいパイナップルワインや100%パイナップルジュース等の南国フルーツジュースも販売していますよ。 入場料:大人(高校生以上)850円 中学生600円 小人(小学生)450円 小学生未満 無料
営業時間:年中無休(9:00~18:00)最終受付17:30
駐車場:200台駐車可能 第一駐車場が満車の場合、第二駐車場は無料送迎が運行しています

【アメリカンビレッジ】
多くのアメリカ軍が住んでいる西海岸をイメージした場所が沖縄本島の中部の北谷町にあります。おしゃれな女子におすすめです。なぜかというと、おしゃれなファッションやアメリカ独自のハンバーガーや料理を食べることができるのがアメリカンビレッジだからです。沖縄料理などの多国籍料理を楽しめたり、ライブハウスでおしゃれに沖縄音楽を楽しみながら過ごすことができますよ。夜は観覧車がライトアップされるので、綺麗な景色を楽しむことが出来ます。

【首里城】
沖縄といえば、首里城といっても過言ではないほど沖縄旅行の時は必ず押さえるべきスポットです。首里城は14世紀始めに建てられ、琉球王国の国王一族が住む王宮、政治の中心になったり、中国との外交貿易を行う場所でした。朱色に塗られた目を奪うほどの迫力のある建物を見て沖縄の歴史を感じてください。

【古宇利島】
最近では、沖縄を代表する観光スポットとしてすっかり有名になった古宇利島ですが、特徴ある古宇利島橋とそこから見渡すことが出来る目の前に広がる絶景やエメラルドグリーンの海の綺麗が魅力の一つです。

古宇利大橋とはどういう橋なの?
屋我地島と古宇利島の間にかかっているのが約2kmの「古宇利大橋」です。古宇利島も沖縄屈指のキレイなエメラルドグリーンの海なので、地元でも人気の島です。美しい風景をカメラに収めようと訪れる方が多いと有名な場所ですが、古宇利島へ連れて行ってくれるバスツアーもあるそうですよ。

いかがでしたでしょうか。今回は、沖縄でより一層楽しめるツールとして観光バスツアー、周遊バスと併せて観光タクシーとリムジンタクシーのご紹介しました。元々魅力的な沖縄なので、あなたに合った沖縄満足プランが出来上がること間違いなしですよ。是非、参考にしてみてください。

エリアから探す

  • 那覇南部
  • 恩納村・中部
  • 名護市・北部
  • 慶良間
  • 久米島
  • 宮古島地方
  • 石垣・八重山

エリアから探す

  • 那覇南部
  • 恩納村・中部
  • 名護市・北部
  • 慶良間諸島
  • 久米島地方
  • 宮古島地方
  • 石垣・八重山地方

エリアで絞り込む

  • 那覇南部
  • 恩納村・中部
  • 名護市・北部
  • 慶良間
  • 久米島
  • 宮古島地方
  • 石垣・八重山

料金並べ替え

OK